2005年10月16日

模型:12”ドール・変身サイボーグシリーズ

実は変身サイボーグには、あまり思い入れは無かったりします。あの変身セットの似て無さ加減と、ソフビ製の武器のチープさに当時子供ながらに呆れていたりしました(まだ少年サイボーグの武器の方がトキメキました、あとサイボーグライダーもちょっと惹かれたが)。まあ、とても高すぎて買えなかったと言うのが本音ですが・・・。

しかし、ガオガイガー(この作品はお気に入りでしたが、それはまた別の機会に)の獅子王ガイをベースにしたネオ変身サイボーグ、そして99と、平成版サイボーグの進化には中々期待させられるものがあったりしました。と言う事で3態の比較写真です。左から復刻版1号ネオ99となります。

サイボーグ3態.JPG

ネオは、悪名高い色変え品の乱発のおかげで大量に売れ残った様で、私は写真のスモーク版を中古ショップで格安で入手しました。99はその余波でか、全く地元の店頭で見かけず(どこも仕入を控えた?)結局ネットオークションで入手しました(格安でしたが)。1号は復刻ミラーマン版で、これだけは魔が差して普通にショップで購入しました(近年叩き売りを目撃、悲しい)。
しかし、こうしてみるとネオが靴(?)も履いてるし、足も長くて、単体では一番格好良いですね(内臓メカもLEDで光るし)。
ちなみにネオのベースになった獅子王ガイも載せておきます。

ネオガイ.JPG

ちょっとこの悪ガキの様な顔(表情)はイメージ違うんですけどねぇ。


【続く】

posted by FyunchClick at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型:etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック