2005年09月08日

模型:アンドロメダ・野村トーイ版

宇宙戦艦ものの貯蔵庫を発掘したらこれも出てきました。
宇宙戦艦ヤマトに登場するアンドロメダ(1/1000)野村トーイ版です。

アンドロメダ1.jpg アンドロメダ2.jpg

プロポーションは良好、と言うかバンダイ版とあまり変わり無いので面白みには欠けます。ただ艦体は左右分割なので、下部インテークらしき部分の横への張り出しはしっかりしています(バンダイ版は上下分割なので抜きの関係でここが小さめ)。主砲部はちょっとやる気無さそうな造形ではありますが、まあ許容範囲でしょう。
(注意:細々としたパーツは面倒くさくて付けてありませんが、実際はちゃんと付属してます。あと一部塗装してあります。水性塗料なので、今度ちゃんと塗る時は一旦剥がさねば・・・)
こいつのメリットは、やはりその大きさでしょう。バンダイの主力戦艦と並べられます(バンダイも統一スケールでヤマトの地球防衛艦隊出せば良いのに)。
あと主翼が折りたためると言う、ちょっと変わったギミックがあります。ヤマトの主翼に習ったのでしょうか?でも、だとすると宇宙ではたたんだ状態が正となってしまうので、やはり変ですね(って言うか宇宙じゃ翼の有無なんて関係無い筈だから何故わざわざたたむ?→ヤマト)。

なお野村トーイ版のヤマト、ナスカは未購入。当時は小遣いが無くて、これ一つ買うのがやっとでした。無理してでもヤマトも買っておけば良かったと後悔しきり(ポピニカ魂版ヤマトが出た事で、私のヤマト立体物欲も少々治まったが・・・)。
posted by FyunchClick at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型:アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック