2005年09月07日

模型:アルカディア号・TV版

さてタカラのTV版アルカディア号(1/1500)です。

アルカディア1.jpg

ネットを見ていると、欲しがっている人が結構いる様ですが、実物の内容をはたしてご存知なのだろうかと思います(判っていて欲しがるのなら、私にはもう理解できませんが・・・)。
先ずプロポーションがダメ。あまりに酷いので後先も考えずに思わず艦首部分は幅詰めしてしまいました。
艦尾の帆船風キャビン部分も、真後ろから見て逆台形にデフォルメ造形されていたので長方形に修正(設定三面図を見る限り台形では無い)。
艦首下部のインテークらしき部分のフィンもボリューム無さすぎなのでプラ版で自作。

アルカディア2.jpg

しかし一番の問題点は艦橋構造物。いったい何を参考に設計したのでしょう?ここを自作するのはあまりに大変なので、結局完成せず今日に至ってます(バンダイの劇場版から流用するか?形状が違うけど・・・)。

あと苦笑もののパーツが一つあります。甲板前部のドームがなぜか透明なのですが、ここに自動車のコクピットパネルと思わしきメッキパーツを入れろと言うのです(写真参照、ラジオらしきモールドまであるぞ)。いったい何を設計者は考えていたのでしょう?

アルカディア3.jpg

タカラからはこれより大きいモデルも出ていましたが、店頭では一度も見かけた事がありませんでした。と言うか、何年か前に中古ショップで初めて見るまではその存在すら知りませんでした(パッケージアートはスタジオぬえかと思われるが、リアルなハーロックに少し退く)。でもとんでもない価格だったのと、1/1500版の内容を知っているが故に、怖くて買えませんでした(中身だけでも見たかった)。
【続く】

posted by FyunchClick at 15:58| Comment(12) | TrackBack(1) | 模型:アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
タカラのでっかいアルカディア号見た事あるある。
箱のサイズはバンダイのヤマトのコズミックモデルと五分張ってましたよ。迫力は十分。

1/1500アルカディア号は私も持ってますねぇ。(ビニールも破いていない無傷モノ)
でもそんなに悪い印象は無かったけどなぁ。
私は後のアルカディア号(映画版とでも言えばいいのか)は艦首がマッコウクジラみたいで、こちらのTV版の方が好きですね。
完成品、是非見せて下さい。
Posted by 牛乳屋 at 2005年11月05日 14:02
>> 完成品、是非見せて下さい。
また無理をおっしゃる。とにかく艦橋がどうしようも無いのよね。ぬえの設定画を見ちゃうとギャップが大きすぎて正直製作意欲が萎えます。
昔は漫画版の上が緑、下が赤に塗装してやろうと意気込んでたんですがねぇ。
Posted by FaianchCha at 2005年11月05日 17:51
すっごく綺麗に作ってますね。私が作ったものはとても人にお見せできるようなものじゃなかったです(汗)。セメダインの糸が引いてたりして(笑)。透明ディスプレイ台も内側から塗装して失敗して・・・(笑)。 そのうち触覚が折れ、灯籠が取れ、最後は棚から堕ちて大破しました。
Posted by nandemoplamo at 2006年02月27日 19:05
nandemoplamo様、1/1100サイズの中身を公開していただきありがとう御座いました。これでこの世への未練が一つ減りました(まだまだ一杯あるけど・・・)。
Posted by FaianchCha at 2006年02月27日 21:35
ヤフーブログより参上しました。折角なのでこちらにも足跡残します。
夢と現実の差か。久しぶりに見ると作るのきついですねぇ〜
Posted by 如何様鍼灸師 at 2006年03月09日 14:35
如何様鍼灸師様
足跡を残していただきありがとうございます。
> 久しぶりに見ると作るのきついですねぇ〜
はい確かに(笑)。バンダイがEXモデルとかで出してくれれば良いのに、ですよね〜。
Posted by FaianchCha at 2006年03月09日 15:11
はじめまして。
私も1/1500の持ってますよ(笑)

これは実は放送当時リアルタイムで購入した物ですが(って言ったら歳が(笑)・・・)

購入直後に艦橋とかほとんどスクラッチで作った物や磐梯山のヤ●トのパーツ流用して差し替えてみたり、艦底部にある謎の2x4の計8箇所の小穴加えたり両翼端の増槽みたいな涙適型パーツの出っ張り削ったりの・・・とにかくひたすら大改造したもんです(爆)

カラーも私がアルカディア号と言えばプレイコミック連載時のカラーと言うイメージが強烈でしたもんですからアニメ版カラーは一切念頭に無しで・・・

かと言ってカラーイラスト版の緑/赤もどうもイメージ違ってたのでどうしようかと考えあぐねていましたが結局・・・

原作漫画中ではどういう訳か常に喫水線?から上半分だけにスクリーントーンが貼ってあるのを見て「松本零士と言えば戦場まんがシリーズでしょ?」とばかりにWWU時の軍用機をヒントに上半分がつや消しの濃緑色で下半分はごく薄い空色?に塗り分けた次第(笑)

という訳で今だに20数年?その状態です。

ちょっと久々に出してみようかな?まあ今見たらかなりお粗末なレベルでしょうけどね(笑)

ところで大きい奴の方ですがこれも昔造りましたが、まあ小サイズのよりは色んな部分がマシだった記憶があります。

けども艦橋とかコンピュータドームのバランスなんかは小サイズのと似たり寄ったりでしたけどね(笑)

それとコイツはスペースウルフやボレット1号のオマケキット付きでした(スペースウルフの方は何故か今だに持ってるし)

そういえばこのメーカー製で1/1500の下にもう1サイズ小さい接着剤不要と言うかスナップオンみたいな若干玩具寄りのモデルがあった記憶があるんですけどね?

確かこれが一番スタイルがマシだった記憶がありますね・・・(確か?)
Posted by 土地漏 at 2006年03月23日 20:38
土地漏様
猛者ですねぇ。青春の記念碑に是非改造版をご披露下さい(笑)。

50円(百円?)のアルカディア号はスタイル良かったんですか、私は同じシリーズのスペースウルフで萎えて全く無視でした。何事も冒険してみるべきでしたね。
Posted by FaianchCha at 2006年03月24日 09:13
お返事感謝です♪
で、イキナリ話はちょっと変わりますけどね・・

自分で即興で適当に付けたこの「土地漏」なるハンドル、考えて見ると図らずも意味深く(笑)

オXX−の語源となったと言われる聖書に出てくるオナンさんって人の「大地に漏らせり・・・」逸話の触りを思い出したりして(笑)

トチローって・・・ああ・・松本先生そういう意味でしたか、と(←勘違い(爆))


まあ、それはさて置き先般お話したキット完成品、ちょっと探してみますわ・・・確か実家の押入れの中にあるはず・・・

出てきたアカツキにはご披露できるかも知れませんのでそん時ゃ又ご連絡します(笑)

それとですね・・・

1/1500の一回り下のって50円のアレじゃないです・・・確かあったんですよ、ちょっとパズルモデルみたいな肉厚の厚いパーツで組む20cm位のヤツが。

そういや2〜3年前に一辺オークションに1回だけ出てたな・・・

Posted by 土地漏 at 2006年03月25日 19:41
> そん時ゃ又ご連絡します
はい、首を長くして待ってます(笑)。

> 肉厚の厚いパーツで組む20cm位のヤツが。
へ〜そうなんですか。アルカディア号のプラモは知らない事ばかりで、また一つ勉強になりました。
Posted by FaianchCha at 2006年03月25日 22:25
私もタカラの1/1500は持っていますが、下記のサイトで通販されているガレージキットを持っています。なかなか出来が良いですよ。抜きも綺麗でしたし。

http://www.geocities.com/adumas02/

んどぱら屋製のガレージキットもイベント限定品ですが個人的には好みの形状です。

http://www15.ocn.ne.jp/%7endopara/index.htm


Posted by バコやん at 2006年07月08日 23:55
バコやん様

1つ目はちょっと太めの気もしますが、完成見本はかなり丁寧で好感が持てます。最終頁ではタカラ版の丁寧な完成品も見られますね。あと一緒に載ってるスペースウルフもすご〜く気になります。
2つ目はかなり格好良いですね。値段さえ気にしなきゃとっても欲しいです。

素敵な頁をご紹介いただきありがとうございました。
Posted by FaianchCha at 2006年07月09日 17:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

キャプテンハーロックアルカディア号、超貴重なレアキットの中身はこんなものだっ!
Excerpt: プレミアで買ってません。 古くから持ってました。 造ろうと思ってる方、購入考えている方へ。 キットの画像上げてみました。 はっきり言って、今見るとかなり小さいしデザインもおかし..
Weblog: 如何様鍼灸師のお道具箱 〜模型も作るよ〜
Tracked: 2006-04-21 11:27