2005年08月26日

模型:ガッチャマンメカその1

タツノコアニメのSFメカがとっても好きです。フォルム勝負のデザインがすばらしいと思います。
その中から、先ずはガッチャマン。放送当時のガッチャマンのプラモデル(販売は万創から)は、小学生にとってかなり高額でした。なんとか親にねだって手に入れたのがゴッドフェニックスG4号。特にG4号はモーターライズで値段が張りましたが、それに見合った遊び応えのあるものでした。散々遊び倒したおかげで、いつしかシャーシー以外は壊れて無くなり、最後はゴム製キャタピラが劣化してゴミとなってしまったので、現在手元にあるのはパッケージと組立説明書と付属のミニメカのみですが・・・。ただ今にして思うと形状は劇中のイメージとは似て非なるものでした。

G4.jpg Gメカミニ.jpg

上記写真のパッケージアートは、実際のプラモデルに近い形状で描かれているので御参考に。付属ミニモデルは小学生の塗装なのでとっても凄い状態、かつ後年リペイントしようと剥がしかけてやめてますね(G2号はサイドポンツーン(?)から後方へ伸びるダクトが紛失状態)。

ゴッドフェニックスの方は、ミニメカとは言え全てのメカが手に入ると言うのが理由で買ったと思います(子供だなぁ〜)。こちらも現在は、本体はゴミと消えパッケージ(下記写真)と説明書とミニメカのみ現存という状態。

G5.jpg

こちらは後年エーダイグリップから再販が出たのでその時に再購入しました。

なお近年には超真合金として出来の良いゴッドフェニックスがリリースされています(下記写真)。

G5aUnifive.JPG G5bUnifive.JPG

各Gメカの収納が劇中に近い状態で再現されており、メタリックグリーン(後で発売された版)のカラーリングも個人的には気に入ってます。


【続く】
posted by FyunchClick at 09:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 模型:アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、箱がずばらしいです。1〜5号まで並べてみたいですね。箱だけでもほしいですぅ〜(笑)。
Posted by andemoplamo at 2006年02月02日 18:05
とりあえず私とnandemoplamo様との合わせ技でネット上で揃うな、と思ってTBさせていただきました。
Posted by FaianchCha at 2006年02月02日 22:08
ご無沙汰してます♪
FaianchChaさんのコチラのサイトをウィキと勘違いして検索しまくっているtomobuuです。

超真合金ゴッドフェニックス。。。
突然欲しくなった時にはオクでもあまり見ず&相場も最高値。。。

火の鳥バージョン?が欲しかったのですが、FaianchCaさんがコチラをGETされてるならコッチでいいやw
Posted by tomobuu at 2007年04月22日 17:06
tomobuu様
火の鳥版はアニメに近い濃い青でしたが、私はバードラン版の色の方が高級っぽくて好きでした。因みに火の鳥版の箱は無闇にでかいので、そう言う意味でもバードラン版の方が良いかも(笑)。
Posted by FaianchCha at 2007年04月24日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック