2005年08月23日

模型:聖戦士ダンバイン その1(宮武つながりで…)

ダンバインは最もお気に入りのキャラメカの一つです。しかし立体には恵まれていないと思うのです(まあここ最近はそうでもないが、話の流れ上そういう事にしておく)。

宮武氏案のダンバインは、そもそも甲虫系がモチーフなので、生物的といってもどちらかと言うとソリッドなイメージだと思うのですが(玉虫とかクローズアップで見たことあります?どう見てもメカにしか見えないですよ、あれ)、一般的には出渕氏的解釈のイメージが人気がある様です(ガレージキットはこちらが大半なので)。ですから個人的には「立体には恵まれていない」となる訳です。(しかしMG版はかなり良かった、ただもうちょっと正面顔が良ければ・・・)
で、現時点でベストだと思う造形が写真のプライズ版のダンバイン

ダンバイン.jpg

同じシリーズでビルバイン、レプラカーン、ズワースも出てますがどれも良い出来です。

なんでも今度SIC版(=竹谷氏造形)のものが出るらしいが、写真で見る限り「むぅ〜」である。たぶん買うけど・・・。
【続く】

posted by FyunchClick at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型:アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック