2016年04月10日

模型:ROBOT魂 バイファム(ツインムーバー装備)

ROBOT魂のツインムーバー付属バイファムを購入しました。ツインムーバーなし版も購入してますが、ツインムーバーがとっても好きなのと、安くなってたので泣きながら購入。しかしパッケージも全く同じサイズだし、付属品も2つ付いてたコクピットポッドが1つに減って代わりにツインムーバーが増えただけ(あとは腹部のマーキングがシールの選択式に変更)。これで値段は1400円アップ。なら最初からこの構成で何故出さないかなぁ。

折角なので、やはりツインムーバー目当てで買ったシーエムズのメカアクションシリーズと並べてみました。
vifam3
左がROBOT魂版バイファム、右がメカアクション版のバイファムとネオファム。
ROBOT魂版と比較しても、メカアクション版のプロポーションやアレンジ、可動組込箇所は良いと思うのですが、材質がPVCなので直線部分がみんなよれよれの粘土細工品質なのと関節保持力が酷くて、原型の出来を台無しにしてます。

しかし、つくづくR3版バイファム(1/100)が欲しいなぁ。
posted by FyunchClick at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型:アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック