2006年12月20日

模型:0テスター

0テスター」(途中から「0テスター地球を守れ」に改題し、主題歌もとっても子供向けなものに変更されちゃいました)は当時としては珍しい宇宙SFものでした。
企画時はサンダーバード的路線を狙っていた様でメカデザインもテスター4号なんかはTB2号と同一コンセプトでした。なおメカデザイナーに外人の名前が表記されていますが、実際はスタジオぬえの前身であるクリスタルアートスタジオが担当していたのは今と成っては公然の秘密。

当時のスポンサーのバンダイ/ポピーがトイの発売に熱心だった様でポピニカや、ジャンボマシンダー的な大きな人工島基地とそれに連結する様々な基地等が発売されていました。またバンダイ模型からもテスター機や人工島基地が発売されました。
私自身は2号のデザインが大好き(特に終盤で攻撃モードに変形した時には驚いたなぁ)だったのですが、トイもプラモもTVとは何だか異なる造形にがっかりして、結局放送当時は何も買わなかったと思います。

テスター1号は、主人公の3人がそれぞれ乗るマーク1〜3号の各戦闘機が合体して完成するものでした。合体後は機首からゼロビーム(後にオメガゼロビーム、シグマゼロビームやカッタービームにパワーアップ)が発射可能でした。
プラモデルは当初マーク1〜3号が別売でしたが、後に1セットになって再販も何度かされています。一番最近の再販ではゼンマイがオミットされて完全にディスプレイモデルに成ってましたが、翼の展開が輪ゴムだったりで、そのまま作っちゃうと経年劣化は避けられません。

 0Tester1.JPG

シンプルな合体のお陰か、当時のプラモデルとしてはかなり出来の良いものでした(因みにポピニカはマーク1だけ分離の中途半端なもの)。
ぬえの宮武氏の当時の設定画を見るとオリジナルのデザインはもっとスマートでマーク1の下部はには船のキールみたいな物が付属してますね。

テスター2号は移動基地的な位置付けの機体です。潜水艦セイルかマンボウの様な異様なデザインが強烈でした。

 0Tester2.JPG

しかし設定画のラインを当時の模型化技術で読み取るの難しかったらしく、プラモデルは何だかとっても印象の違う出来でした(機種なんか完全にラインを読み違えてます)。またポピニカは小さくて良く判んないけど、プラモよりはましだったかもしれない…。
でも近年珍しくプラモデルの再販がかかり、その時に思わず購入してます。

テスター3号は水中活動用の機体(結構大型みたい)。

 0Tester3.JPG

番組内で活躍した記憶が殆ど無いのでプラモやポピニカの形状が合ってるんだかそうで無いんだかが良く判りませんが、プラモは先端パーツが黄色(少なくとも再販版は)の所為もあってアヒルに酷似してます(笑)。あと機体下部に格納された小型潜水艦が動力ユニットで、車輪走行用とゴム巻きスクリュー用の2種が付属しています。
これも近年の再販版で初めて購入しました。

テスター4号は先にも記しましたが、大型輸送メカです。0ロボットなんて言う凄い(ある意味リアルな)デザインのロボットなんかを運んでました。

 0Tester4.JPG

この模型も、番組内イメージと違い、やたらとずんぐりむっくりです。しかしこの色遣いはなんだかベネトンみたいですね。
これも近年の再販版で購入。

ところでこれらパッケージ画は小松崎茂氏によるものですが、度派手な色遣いがとっても素敵です。特に3号なんか普通水中ならこんな色使わないですよね、そのセンスに脱帽。

サンダーバード的なアニメ作品は、後にテクノボイジャーなんてのもありましたが、私は此方は見てません。しかもプラモも発売が見送られちゃった様です。
posted by FyunchClick at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 模型:アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このシリーズ、うちも再販で買いました。1号だけ何処へ行っても無く 挙句に2〜4号は売れ残り わしはヤフオク3個づつ計9個を千円で購入。1セットを連れに押し付け飽和気味。。。
テクノボイジャーは好きだった。LPも持ってたけどあまりにSBと0テスターを足して2で割ったパクリイメージが強くみんな印象が薄・・・
Posted by 如何様鍼灸師 at 2006年12月23日 13:24
以前にバッタ屋で再販の3号、4号が二百円で大量に叩き売られているのを見ました。流石に在庫を増やす気はなくスルーしましたが、昔のプラモの復刻品ってどうも私達が思う程は需要無いんですね。
Posted by FaianchCha at 2006年12月25日 12:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック