2007年04月22日

模型:銀河漂流バイファム

植民星が異星人に襲われ、逃げ延びた子供達だけで宇宙船を動かして、異星人にさらわれた両親を探す旅に出ると言うのが「銀河漂流バイファム」のあらすじ。これだけ聞くと過去のサンライズ作品と似通った印象を受けますが、全くの素人の子供達が徐々に技術を習得して行く課程が丁寧に描かれ説得力ある物語を紡いでおりました。

その子供達が乗る練習艦ジェイナスに搭載されており、戦闘の主役を担うのがラウンドバーニアン(RV)と呼ばれる機体。放送当時はバンダイからはプラモデルとハイコンプリートモデルと呼ばれる完成品モデル的なトイが発売されていました。

RV・バイファムは宇宙戦闘用の新型機と言う設定でしたが、後半は地上でも大活躍(笑)。プラモデルは1/100と1/144が先ず発売されています。
 Vifam_100a.JPG Vifam_Box100.JPG
写真は1/100の未完成品(汗)とそのパッケージですが、御覧の様に非常に素晴らしい形状で関節にもポリキャップが使用されています。
RVは名前からも判るように各部に配置されたバーニヤと、多量のプロペラントを内蔵していると思わせる脛部形状がデザイン上のポイント。
番組後半では舞台が地上に移り、スリングパニヤーと呼ばれる飛行パーツを装備します。これも1/100と1/144で出てますが、中身は以前に出たものにパニヤーを追加した製品でした。
 Vifam_Box100sp.JPG Vifam_Box144sp.JPG

RV・ネオファムはバイファムより1世代前の機体と言う設定で地上用と宇宙用があった様ですが見た目の違いは無い様です。こちらも1/100と1/144が発売されています。
 Neofam_100a.JPG Neofam_Box100.JPG
同じく1/100の未完成品とパッケージですが顔の幅を少し詰めてます。
ネオファムはスリングパニヤー装備版は1/144のみ発売でした(パニヤーは機種毎に微妙に形状が異なる)。
 Neofam_Box144sp.JPG

トランファムは番組途中から登場する最新型でドライバーとガンナーの2人乗りの機体。
 Torunfam_100.JPG Tourunfam_Box100.JPG
こちらも1/100の未完成品とパッケージです。
スリングパニヤー装備版も1/100と1/144が発売されました。
 Tourunfam_Box100sp.JPG Tourunfam_Box144sp.JPG

ディルファムは地上専用で(RVと呼ぶには無理がありますね、笑)、番組の序盤のみに登場した機体です。こちらは1/144のみが発売でした。
 Dilfam_Box144sp.JPG

バイファムとネオファムは、ハイコンプリートモデルと呼ばれる1/144サイズの完成品トイでも発売されました。後半登場のスリングパニヤーは単体で別売されましたが、同梱版も平行して発売されました。
 Vifam_HCM.JPG
私の所有するパニヤー同梱版ですが、大分日焼けしてますね。

RV以外で活躍したのがウェアパペットと呼ばれるパワードスーツ的宇宙服。パペットファイターと呼ばれる専用宇宙戦闘機もありましたが模型化はされていません。パペットウェアは番組中ではオールオーバートゥインクルヘッドの2種が登場し、どちらも1/24でプラモデル化されています。
 Allover_Box.JPG Twinkl_Box.JPG

敵異星人のメカも1/100と1/144で何種か出ていましたが、個人的にはあまりに奇をてらったデザインが好きになれず全く未購入です。

RV群も最近何処かから完成品トイが何種か発売されている様ですが、当時のプラモの出来が良いので、相当に頑張った内容でかつ手頃な価格の製品じゃないとちょっと食指が動きませんねぇ。

そう言えば大分後に「銀河漂流バイファム13」と言う番組があり少し見ましたがなんだかよく意味が判りませんでした。これは再編集+挿話追加だったのでしょうか(微妙に旧作と話が異なる気もしたが…)、それともリメイクだったのでしょうか(だとすると製作意図がよく判らない)。

【おまけ】
こんな物も出てました。
 Vifam_RC.JPG

【続く】
posted by FaianchCha at 21:23| Comment(5) | TrackBack(0) | 模型:アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久々に、年末年始とバイファムネタ作ってたのでトラバはりにと立ち寄りました。が、システム変わってる?
Posted by 如何様鍼灸師 at 2009年02月27日 20:43
HPアドにのせときます。
Posted by 如何様鍼灸師 at 2009年02月27日 20:46
如何様鍼灸師様
ご無沙汰してます(ブログはいつも拝見させていただいてます)。

トラックバックが貼れないと言うことでしょうか?
システムが変わってるかどうか良く判りませんが(汗)、↓下の方書いてある「言及リンクのないトラックバックは受信されません」ってやつの所為でしょうかねぇ?(当方も良く意味が判ってませんが…)
Posted by FaianchCha at 2009年02月28日 17:48
バイファムという言葉に引かれて飛んできました。

先週確認したところ、スリングパニヤー付きのバイファムが結露で箱がカビてて、中身だけ救出しました。何時か作るぞと思いつつ再び眠りにつかせたわけですけどw。

バイファム13は元のバイファムの中の1エピソードを拡大したものです。リメイクって訳ではないですね。
地球に向かっていた13人が、親が居るかもって言う理由でククト星やらタウト星に進路を変えた後、到着するまでの話だそうです。

バイファムのLDセット持ってるのに未だかつてLDデッキを購入したことがないのはヒミツです。
Posted by ぴぐもん at 2009年03月17日 06:20
ぴぐもん様へ
レスが遅くなりすいません。

私もLDデッキは一度も所有した事は無いんですが、リサイクルショップとかでありえない様な値段でLDソフトが叩き売られているのを見ると、ついふらふらと買いそうになります(笑)。
Posted by FaianchCha at 2009年04月11日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18299264
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック