2006年05月21日

模型:超電磁マシーン ボルテスV

ボルテスV(ファイブ)はコンバトラーVの後番組でしたが、正直デザイン的には劣化と言うイメージでした。なんでもコンVのトイ化に懲りたポピー側がデザインを提示してきたとか。おかげでトイの出来は良かったのですが、如何せんそれ以前にデザインとしての魅力に乏しく(ボルトクルーザーだけは気合いの入った良いデザインだとは思いますが)当時はまったく何も造形物は買っていません(唯一購入した関連商品は堀江美都子嬢の歌う主題歌シングル版だけでした、笑)。
作品自体も「父さん」連呼のなんだか野暮ったいお話で、個人的にはSF的魅力に欠ける作品でした。
当時出ていたのは、
 ポピニカのボルトマシン5種(合体可能)
 超合金のボルテスV
 プラモデルのボルトマシン5種(合体可能)
 ジャンボマシンダー(殆ど記憶に無しですが…)
位でしょうか。

近年登場したプライズのアクションロボ版は数少ない所有造形物です(他にガシャポンも有りましたが割愛)。

voltes_fa.JPG

魂版発売の声を聞いても正直「ふ〜ん」だったのですが、試作の写真を見て気が変わりました。とにかく決めポーズ写真が格好良かったのです。と言う事で可動重視と言う開発コンセプトに惹かれて購入の超合金魂版です。

voltes_t1.JPG voltes_t2.JPG

特に脚部の可動範囲が素晴らしい。恐らく鉄人28号並に可動する初めての合体物じゃないでしょうか。このデザインが放送後30年近く経ってやっと報われたと言う所でしょうか(笑)。

個々のボルトマシンも一応紹介。折角なのでバトルマシンと比較紹介しておきます。

volcom_m1.JPG

クルーザーは格好良いなぁ。

volcom_m2.JPG

いやボンバーは流石に…言葉がありません。

volcom_m3.JPG

タンクに比してパンザーの車高の高さは…。

volcom_m4.JPG

う〜ん、四角いなぁ。

volcom_m5.JPG

ランダーってこんなにでかいんですか?

volcom_robo.JPG

ボルテスVとコンバトラーVの設定身長差は確か1mだったかと。

【おまけ】
こちらもヴァリアブルフィギュアコレクション版の岡めぐみです。

megumi1.JPG

しかし何でヘルメット顔とコンパチに…(以下略)。
posted by FyunchClick at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 模型:アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わー、岡めぐみだ〜〜〜w

岡めぐみといえば・・・・ポピニカボルトマシーンシリーズ付属の合体マニュアル及びボルトインボックス付属の合体マニュアルには、「岡みどり」となってます。

合体マニュアルはおもちゃの生産期によって作り直されてるんです。
が、「岡みどり」←こればっかりは修正されませんでした。

Posted by 猫の手先 at 2006年05月22日 02:42
> 「岡みどり」となってます。
初期設定時の名前なんでしょうか?しかしもしそうなら、いったいどういう経緯で「みどり」→「めぐみ」なんて言う些細な変更がされるんでしょうね、興味深いなぁ。
Posted by FaianchCha at 2006年05月22日 09:39
みなさん、買えてよかったですよね。

僕も概ね満足です。
ボルテスバズーカちっちゃいけど・・・。
グランドファイヤーただのモールドだけど・・・。
超電磁ボール付いてないけど・・・。

ついでに一文無しになっちゃったけど・・・。
Posted by 牛乳屋 at 2006年05月25日 01:09
> ついでに一文無しになっちゃったけど・・・
バンダイも25日過ぎにしてくれりゃ良いのに…あっそうか発売延期で5月に成ったんでしたね、なら予算を使い込んでた牛乳屋さんが悪い(笑)。

さあ次はMRライダー1,2ですよ。
Posted by FaianchCha at 2006年05月25日 09:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック