2006年05月23日

模型:太陽の牙ダグラム

ガンプラブームの柳の下の泥鰌を狙ってタカラが本格的に参入したキャラクタプラモデルシリーズ(SAK=スケールアニメキットがシリーズ名)がダグラムでした。プラモデル自体は結構売れた様ですが、作品自体が果してどれだけうけたのかは甚だ疑問です(残念ながら後半はかなりの話数を見逃してます…)。よく言えば重厚、ぶっちゃけ地味なお話でした。しかも長いんですよね、でも裏を返せば視聴率はそれなりに有ったって事ですか?それともプラモの売上げに支えられてた?(まあ、なんやかんや言いながらも私も結構購入してますからねぇ、笑)

そんなダグラムですが、なんと海洋堂のリボルテックシリーズから発売されました。

リボルテック・ダグラム ノンスケール
dgrm_dagrt.JPG

写真は大人し目のポーズにしておきましたが、と言うのも動かすとダグラムの作品内イメージからどんどん懸け離れて行くんですよね(笑)。オリジナルを知らなきゃ素直に格好良いと言っちゃうんですが、正直複雑な心境です。

と言う前振りで、以下タカラのプラモデルをご紹介。

ダグラム 1/72
dgrm_dag72box.JPG

未着手なので箱だけでご勘弁を。

ダグラム 1/48
dgrm_dag48.JPG dgrm_dag48box.JPG

プロポーションは個人的には後期のヤクト版よりこちらの方が好きです。ただ関節は可動範囲が狭くかつ保持力無しなので直立姿勢すら辛いです(因みに細かいパーツは未完成)。塗装には当時同時に発売されたダグラムカラーを使用してます。この青は非常に重宝な色で他のキャラクター物にも多々利用出来ます。もう一度販売してくれないかな。

ダグラムヤクトタイプ 1/48
dgrm_day48box.JPG

プロポーションが全面的に変更され、見た目の違いは最近のMGのVer2.0とかの比じゃないです。可動箇所も増えてますが、如何せん股関節が従来通りなので外股に出来ないのが最大の難点。

デュアルモデル・ダグラム 1/48
dgrm_dag48dm2.JPG
dgrm_dag48dmbox.JPG dgrm_dag48dmbox2.JPG

プロポーションは初期版プラモよりはやや太め。実は割と最近入手しました(前の持ち主がコクピットに電飾改造を施していたせいか、なんと定価以下)。当時は高すぎて(四千八百円也)とても手が出ませんでした。また1/72版も出ていましたが出来は1/48版の方が別格の良さでした。

ラウンドフェイサー 1/72
dgrm_slt72.JPG dgrm_slt72box.JPG

なにもそこまでザク似にしなくても…と言うデザインです。各製品には大河原氏によるオリジナル塗装画が同封されてまして、これはその影響を受けて塗ろうとしてます。因みに「ソルティック」はコンバットアーマーのメーカー名なのでお間違いの無い様(笑)。因みにこれもデュアルモデルが1/72のみ出てました。

ラウンドフェイサー 1/48
dgrm_slt48.JPG

流石に1/48ともなると、脚部装甲デザインのせいか、間延びしちゃって寂しい出来に見えちゃいます(この反省が1/24ボトムズで生きたのでしょうか)。

コーチマスペシャル 1/72
dgrm_ks72box.JPG

エリート部隊の駆るリニアガン装備の高性能機体です。1/48も出てましたが未購入。

ブッシュマン 1/72
dgrm_bm72box.JPG

好きなデザインだったのですが、プラモはかなりイメージが違うのにがっかり。おかげで1/48の購入を止めちゃいました。

ブロックヘッド 1/72
dgrm_bm72box.JPG

何故か1/72はXネブラ対応型のみ発売(と言っても色が違うだけですが)。逆に1/48は赤型のみ発売でしたが大きすぎて購入を見送り。あとデュアルモデルも1/72の赤版が出てました(透明装甲も付属でしたが高かったんだろうなきっと)。

ビッグフット 1/72
dgrm_bf72box.JPG

これも好きなデザインです。

後半はあまり番組を見てなかった所為もあり気に入ったデザインのCBアーマーしか買わず終いでした。

テキーラガンナー 1/72
dgrm_tg72box.JPG

理屈もへったくれもないデザインですね(笑)。クラブガンナーにサイドデッキが着いたデザインですがまだ此方の方が格好良いので仕方なく購入(笑)。1/48でもこれらガンナー系が出てましたが、買った人は相当のダグラム好き…。

デザートガンナー 1/72
dgrm_dg72box.JPG

此方は車高が低くて、まだ説得力がありますね(実は割と好き)。

ブリザードガンナー 1/72
dgrm_bgbox.JPG

ミニデザートガンナーと言う雰囲気(実はかなり好き)。

タカラのダグラムシリーズの凄い所はサポート車両関係もいち早く模型化した所。

ブロムリートレーラー 1/72
dgrm_bt72box.JPG

近年の再販品なんですが、定価が恐ろしく上がっているのにレジに持って行ってから気がつきました…。当時はアイバントレーラーに狙いを定めていたので此方はスルーしたんですが、そのアイバンは肝心のターボザックの格納が出来ない事が発覚し、結局どちらも買わず終いでした。

マベリック 1/72
dgrm_mv72box.JPG

こういう製品は嬉しいですよね。

グランドサーチ 1/48,1/72(同梱)
dgrm_gs48box.JPG

これは中古品購入なのですが、たぶん再販品。

ネイティブダンサー 1/48
dgrm_nd48box.JPG

これは結構気に入ってました。こう言う微妙に近未来っぽいデザインのをもっと出して欲しかったですね。デューイとかインステッドとかは現用機(本物)の方が格好良く思えてスルーしちゃました(タミヤとかハセガワの製品買った方が…)。他にコンバットビークルセットって言うのもあって兵員輸送車が格好良かったんですが、付属のジープとかトラックとかがこれまた極普通のデザインで、コスト的に見合わなく思えて結局スルーしちゃいました。


ちょっと調べてみたら1/72ブロックヘッドの赤も後で出てたんですね、大河原氏の特別箱絵版と映画化記念版として(ディープな世界だなぁ)。
ちなみに私が持ってないCBアーマーは、
・ニコラエフ(サバロフ)
・ヘイスティ(アイアンフット)
・マッケレル(ソルティック)
となりますが、まあ一度どこかでデザインをご覧ください、びっくりしますから(笑)。

【続く】

posted by FaianchCha at 18:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 模型:アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相変わらずの濃密レビューに溜息♪
ダグラムの1/72はプラブームだけに買いました。箱だけ眺めて満足する毎日でしたが(笑)。

タカラトミーも魂に対抗してそろそろ動いてもいいはずなんですけどね。
ガ・キーン、バラタック、そしてダグラムもそうですがなかなかマニーなロボ達がいますからね。
そう言えばデロイア7のフィギュアセット(?)なんてのもありましたよね?
Posted by tomobuu at 2006年05月24日 22:47
> デロイア7のフィギュアセット…
ありましたね。ジオラマには欠かせないアイテムでしたが、温いダグラマーなので流石にスルーしてます。

タカラのマグネモロボ系はリボルテックに願いを託してます(いや冗談じゃなく、たのんまっせ)。
Posted by FaianchCha at 2006年05月25日 00:09
>>・ニコラエフ(サバロフ)
>>・ヘイスティ(アイアンフット)
>>・マッケレル(ソルティック)

これ全部持ってるよぉ。
クラブガンナー・テキーラガンナー・ブロックヘッド・アイアンフットのでかいのも持ってるよぉ。
結構でかいのがお気に入りだったよぉ。
っていうか全種たぶん持ってるよぉ。
相当なダグラム好きでごめんね。

でもTVはゴッドマーズの方を見てました。(笑)

Posted by 牛乳屋 at 2006年05月25日 00:58
> 相当なダグラム好きでごめんね。

牛乳屋さんの場合、単なるキャラプラモ好きの様な気がします(笑)。当時見境無く買ってたでしょ。
Posted by FaianchCha at 2006年05月25日 01:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17787809
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック