2006年03月04日

模型:スペース1999

流れ的には次はこの作品かと(当初はUFO2として企画が始まったが紆余曲折があったとか)。あとnandemoplamo様のblogにも協賛と言う事で(笑)。
とか言いながら実はこの作品、私的には何だか今までのジェリー・アンダーソン作品とは雰囲気が違って感じられ、あまり熱心には見ていませんでした(放送時間も夜中だったし)。それでもイーグルトランスポーターだけは何となく気に入って模型だけは数点所有しております。

先ずはイマイ(1/110)版プラモデル。

Eagle_imai.JPG pkgEagle_imi.JPG

コンテナ部はゼンマイをオミットして改造してあります。尚スケールが中途半端なのは当初は箱スケール(=ノンスケール)物で、後々の再販で無理やりスケール表記が付いたからでした。

お次はコナミ食玩SFムービーシリーズから。

Eagle_konami.JPG

出来に定評のある本シリーズも、流石にトラス構造の再現は無理がありました(そう言えばSIDとセットでレスキュー版も購入しましたが、何処にいったかなぁ・・・)。

最後は新世紀合金版(1/72)。色味的に華のあるレスキューイーグルを購入してみました。

Eagle721.JPG

流石にお値段だけの事はあります。トラス構造も見事に再現されて格好も良いです。

最近プロップレプリカ(1/35)なんてのも発売されるみたいですが、お値段にビックリ。私はヌルいファンなので新世紀合金版で十分満足しました。
posted by FyunchClick at 00:57| Comment(5) | TrackBack(0) | 模型:特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これがあのイマイのキットを組み立てた姿ですか。 相変わらず綺麗に組んでますね〜。 私はイマイ版は組くだことがないのですが、airfix版のホークを組んだことがあります。でも、素組にマジックで色付けしてそれは酷い出来でした(笑)。 番組自体は私のところでは入ってなかったので見たことないんですよね〜(泣)。
Posted by nandemoplamo at 2006年03月04日 08:21
そういや、ポピーからもポピニカが発売されてましたよね。

Posted by 猫の手先 at 2006年03月04日 12:58
> nandemoplamo様
airfix版プラモは割りと出来が良いとは聞いてましたが如何せん当時はお値段が・・・。

> 猫の手先様
出てました、出てました。なんだか突然洋物で浮いてましたよね(でも以前にサンダーバードは出てましたか・・・)。
Posted by FaianchCha at 2006年03月04日 19:32
部屋を探してみたところ、レコード発見。

1999日本語版主題歌レコードです。
歌は上条恒彦さんが歌われてました。

このひと・・・・過去に「スーパーカー・ガッタイガー」もうたってました(笑)
Posted by 猫の手先 at 2006年03月04日 21:23
> 歌は上条恒彦さんが歌われてました
現時点で全然思い出せません(汗)。ガッタイガーも番組の方は一度も見たこと無しだし。
しかし上条恒彦と言えば木枯らし紋次郎の主題歌が忘れられません。今でも大好きな一曲です。
Posted by FaianchCha at 2006年03月04日 23:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック