2006年01月04日

模型:ロータスエスプリ(007版)

スカイネットから発売の007「私を愛したスパイ」に登場したボンドカー:ロータス・エスプリ(1/18)です。
当時この車を劇場で見て一発で惚れてしまったのですが、車と潜水の両モードの形状に満足出来る様なこれはと言う模型が無くて、実写のプラモデル等でお茶を濁していたのですが、今回発売されたダイキャスト製ミニカーは中々でした。

先ずは通常モード。

EspritCanglef.JPG EspritCangle3.JPG

ミクロマンが乗るかなと思いましたが人形の方が微妙に大きすぎました。しかたが無いので自動車ショー風に。

EspritCangle2.JPG

お次は潜水モードへ変形。シャーシー部のカバーを取りこんな風にタイヤをしまいます。

EspritSback.JPG

そして潜水モード用のカバーを付けます。後部バンパーもスクリューに交換。サイドウィンドにもカバー装着。そして屋根にも付属パーツを装着します。フロント下部のレバーを動かすとフロントとリアのパネルが開いて銃が現れます(結構感激)。

EspritSanglef.JPG

なおギミックの都合でフロントタイヤはステアリングが切れません。日本のメーカーが設計してればそれ位は両立してたんじゃなかと・・・(まさかバンダイ、バットモービルの次は007だったりして)。
以下、潜水モードの三面写真。

EspritSFront.JPG EspritSrear.JPG

EspritSside.JPG

私が購入したものはフロントウィンドに細かい擦り傷があったり(修正しようとスーパークリアを吹いたらプラを侵食、水性クリアでやり直しましたが少々模様ガラスになってしまいました、涙)、各パーツ等の取り付け精度も今ひとつで、品質管理面では少々がっかりなところがあります。あと何故かドアミラーが省略されてます。とは言え、両モードの形状やサイズ的には満足なので「やっぱり変形して形状も良い007版エスプリが欲しい」と言う方にはお勧めです(値段も決して高すぎませんし)。

【補足】
ロータス・エスプリに関してはこのサイトが参考になります(ボンドカーのエスプリに関しても詳細あり)。
クラシックカー、スーパーカー総合研究所
http://blog.mag2.com/m/log/0000101452/90768056?page=1

【蛇足】
去年は何故かミニカー付いてまして(それまで殆ど買った事がなかった)バートン版バットモービル、ポインター、そしてエスプリと長年欲しかった車が入手出来ました。あと私が欲しいSFドラマ登場のスーパーカーと言えば、
・FAB1(オリジナル版サンダーバード:ぺネロープ号)
  ハリウッド版のデザインには正直物凄くがっかり
・シャドーモービル(謎の円盤UFO)
  最近スカイネットから出たけど汚しが酷過ぎてパス
・ポリススピナー(ブレードランナー)
って処でしょうか。どれも1/18位のダイキャストミニカーで欲しいなぁ(流石にシャドーモービルはデカ過ぎるか)。
posted by FyunchClick at 20:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 模型:特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速のレビュー感激です♪
やっぱりカッコイイですね、ダハハ。
特に潜水形態がイイ。
欲を言えば差し替え無しでの変形が理想でした(笑)。
作りの甘そうな部分も数箇所ある様ですが、
見つけ次第私もゲットしたいです。ロックオン完了。
参考になるレビュー、サンクスです!!



Posted by tomobuu at 2006年01月05日 16:43
>欲を言えば差し替え無しでの変形が理想でした(笑)。
アハハ、そりゃ流石に無理ですね。スクリューなんて絶対に格納場所無いですもん。
でも私も欲を言えば、
・水中翼の可動
・水中銃の発射
・ウィンカーの点灯(劇中では水中で点灯してましたよね、笑)
位の遊び心は欲しかったですね。
Posted by FaianchCha at 2006年01月05日 17:46
こちらの写真をある製品のプレゼンに使用したいのですが、許可いただけませんでしょうか。
その製品がオールインワンで何でもできるということをボンドカーにたとえたいのです。
Posted by atchan at 2008年02月13日 10:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック