2005年12月18日

模型:無敵超人ザンボット3

「無敵超人ザンボット3」が放映された当時、私は高校生だったと思いますが、色々な意味で衝撃を受けた作品でした。
メカニックだけでも、
・ザンバードの格好良さとザンボエースと言う小型ロボへの変形
・その武器のザンボマグナムのシステマチックな扱い
・メカ搭乗シーンの凝り様
・コンバトラーVよりもさらに合体しそうなザンボットのデザイン
・キングビアルの複雑かつ未来的なデザイン
等々。作画面でも、決して作画レベルの平均は高いとは言えませんが、何話かは途轍もなく光るものがありました(金田伊功という名前を後知恵で知りました)。あとエンディングテーマ曲とその映像も大好きでした。
そう言えば主人公の声は「ハリスの旋風」のイメージでしょうか、大山のぶ代さんでしたね(実は当初かなり違和感ありましたが)。
しかし一番の衝撃はそのストーリー展開でしょう。もし巨大ロボットが街中で戦ったら何が起こるか。果たして一般住民は諸手を挙げて救いの主を讃えるのか?そしてラストで明かされる敵の意外な正体。当時既にSF少年だった私にはSFマインドがひしひしと感じられました。おそらく子供向けアニメでここまで描くのは相当に冒険でありスポンサーとの戦いがあったのではという気がします。

という事で当然の如くザンボット3の造形物を凄く欲しかったのですが、当時出ていたものはTVで描かれる物とは似ても似つかぬ物ばかり。結局眼鏡に叶うものは出ず、それでも何がしかの物は持っておきたいと、番組も終わってかなり経ってからしかた無く買ったのがクローバーの超合金(小)でした。なお高額な変形合体版もほぼ同じプロポーションだったと思います。

Z3クローバ小.JPG

しかしあまりに気に入らなかったので少しばかり改造と塗装をしています。手持ち武器全種もプラ板とランナーで自作した覚えがあります(金は無いけど時間だけはあったなぁ、昔は)。

それから大分経ってガンプラブームが訪れ、2匹目の泥鰌を狙おうと(それ自体は喜ばしいことですが)アオシマがアニメスケール第2弾((1/460)で出してくれたのがこれ(因みに第1弾はダイターン3)。

Z3アオシマ小.JPG

まあ出してくれるだけでもありがたいのでしょうが、正直あまりの手抜きに激怒しました。センスが無いのは仕方ないけど、レゴンとバスターが無いのは許せません。

あと大きなの(1/240)も出てました。こっちは発売時期は良く覚えてませんが、当初は電飾部品付でザンザルブとかと並んでた様な気がします。

Z3アオシマ大.JPG

当時としてはこっちはかなりマシじゃないでしょうか。因みに私が買ったのは割と近年の再販品です。

更に近年のスパロボブームでアオシマがスカイネットブランドで簡易インジェクションモデルで出したのがこちら(1/300)。

Z3skynet.JPG

今回初めて組み立ててみたのですが、これはかなり良いです。面も単調に成らない様に構成されています(でも定価高すぎの気はする)。

あとキットで変り種がこちらの浪漫堂のもの。

Z3浪漫堂.JPG

各パーツはソフビ製で足首の可動などはその辺りをうまく利用してます。出来もまずまず(でもやっぱり定価高すぎ)。

なおガレージキットに目を転じればB−CLUBや速水仁司氏の作品で非常に良い出来のものがありましたが、その価格も半端じゃなくて私には買えませんでした、残念。

キット以外ではプライズ品のこれが良く出来てます。

Z3プライズ.JPG

なんと3機のメカが変形合体してこの出来ですから大したものです。

しかしとうとう最近、大御所バンダイの超合金魂ブランドで発売!

Z3超合金魂.JPG

まさに完全変形合体。ザンバードからちゃんとザンボットの頭部が出現するんですから半端じゃありません。ザンボエースも良い出来だし、ザンボマグナムも付属パーツでライフルになります。愛がいっぱい詰まった製品です。
なお本製品の詳しいレビューは、猫の手先様の「玩具魂」
http://f42.aaa.livedoor.jp/%7Enekotoy/web/toy_room/
金田様の「コン・バトラーVコレクション」
http://my-hobby.page.ne.jp/com_v/
でご覧いただけます

【おまけ1】
キングビアルは放送当時セブンと言う処から1世〜3世でバラ売りされていました。私がその事に気が付いたのは番組も終わり頃でどこに行っても既に3世が無くて、結局買うのを断念した思い出があります。いったい合体するとどんな風になるのかとず〜っと夢想しておりましたが下記のHPでその思いを晴らすことが出来ました、感謝です。
うしっさんの「うっしーの おもちゃぐら 」
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/4403/takakuro/zanbot/zanbot2.html

私は前述の浪漫堂から発売されたキットをお披露目しておきましょう。発売は個別で3つ集めるとキングビアルに合体出来ると言うものです。

Z3キングビアル.JPG

これもソフビ製なのでメカとしてはいささか厳しい出来ですが一応設定画には忠実の模様(写真は未完成品なので幾つかのパーツが未装着です)。ただしまともに買うととんでもない定価です。

【おまけ2】
ヒロインの神北恵子です。キャラデザインは安彦良和氏。

Z3神北恵子.JPG

ザンベースのパイロットを務めますが番組終盤では・・・
神ファミリーに黙祷。


【続く】

posted by FyunchClick at 20:32| Comment(9) | TrackBack(0) | 模型:アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相変わらず素晴らしいコレクションですね♪
浪漫堂のキングビアルは小さな写真でしか見たことがなかったので感動しましたよ。
しかも合体可能とは。ブラボー。

因みに魂のザンボくんはあまりの衝撃で気が付いたら3個買ってました。(←バカ)ですが後悔はありません。ダハハ。
そして、いつかは来るであろうダイターンに待ち焦がれるばかりであります。


Posted by tomobuu at 2005年12月20日 18:08
> 因みに魂のザンボくんはあまりの衝撃で気が付いたら3個買ってました。

遊び用、展示用、保存用と言う事でしょうか(笑)、バンダイに貢献してますね。でもその調子だとダイターンが出た日には幾つ買われるのでしょう?

ところでポピニカ魂でキングビアル希望なのですが・・・。
Posted by FaianchCha at 2005年12月20日 18:37
>遊び用、展示用、保存用と言う事でしょうか(笑)
ギャハハ、お察しの通りでございます。
自分がここまで強欲だとは思いませんでした。

ダイタンにはかなり期待していますよ。
当然ポピニカ魂でマッハアタッカーなんかも発売して欲しいのですが・・・これは無理っぽいです。
「たのみこむ」でも未だに0票ですからね。ダハハ。

ポピニカ魂キングビアル、最高じゃないですか!!
当然ミニチュアのザンボエースやザンブル付きで発売して欲しいものです。

Posted by tomobuu at 2005年12月20日 22:01
>「たのみこむ」でも未だに0票ですからね。
こんなサイトもあるんですね。とりあえず一票入れときましたよ。
Posted by FaianchCha at 2005年12月21日 09:29
清き1票、有難うございます(笑)。
「たのみこむ」も案外くだらない物が商品化されるんですよね。
なぜに2票だけなのか理解に苦しみます。ダハハ。
ノミネートするカテゴリー間違えてるのかな?
Posted by tomobuu at 2005年12月21日 22:56
うわっ恵子って短パンだったんだ。
Posted by 牛乳屋 at 2005年12月23日 13:43
時期はずれに突然の書き込みで申し訳ありません。
立体物を造りたくて、その参考用に浪漫堂のキングビアルの画像を探していて貴殿のHPを見つけました。
(実は来夏のイベントネタ用…^_^;
今冬はN−ノーチラスとMJのジャンボー他で初参戦の予定です)
勝手なお願いですが、後方からの画像もあると感激〜っ!なのですが…
設定を見れば見るほど謎が深まる〜っ!?…のでした。
Posted by ひろにー at 2007年11月08日 02:03
ひろにー様へ
> 実は来夏のイベントネタ用…
凄い、がんばって下さいね。

> 後方からの画像もあると…
発掘してみますので、期待せずにお待ち下さい。

そう言えば近々どこやらからか出るブラインドBOXフィギュアのサンライズ艦船関係でラインアップに入ってましたよ、ご参考までに。
Posted by FaianchCha at 2007年11月08日 09:07
FaianchaCha さま
早速のレスありがとうございます。

>サンライズ艦船関係〜

うわっ、それは知らなかったなぁー!被りそうでヤバイなぁ〜~_~;
今回も「青6」のノボがタカラと被って出品を取り止めたのでした…

またお邪魔させて頂きます。
取り敢えず今日はお礼を…ぺこり
Posted by ひろにー at 2007年11月08日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック